電動草刈り機とエンジン草刈り機の違いを紹介

広い庭の雑草は草刈り機を利用した方が便利

庭の草刈りをするなら、草刈り機を使用した方が効率良く行なうことができます。ここでは草刈り機の種類とメリットを紹介します。

草刈り機の種類は大きく分けて2つ

電動草刈り機
一般家庭の草刈り機で使用しやすいタイプは、電動草刈り機でしょう。電動草刈り機には、コード式と充電式の2種類あり、コード式の草刈り機はコンパクトな庭に向いています。また、コンセントから直接電気を供給できるので、充電の必要がなく、コードが届く範囲なら雑草を刈り取ることができます。充電式の草刈り機は、コード式よりも広範囲の草刈りに向いています。充電式の草刈り機を使用する際には、予備のバッテリーを用意しておくと、長時間の草刈りにも対応することができます。
エンジン草刈り機
エンジン草刈り機の最大の特徴は、パワーにあります。細い木や枝程度なら、簡単に切断することができるほどのパワーがあります。そのため、どんな庭や私有地の草刈りにも対応することができ、広大な面積でも短時間で綺麗にすることができます。エンジン草刈り機は、ガソリンやオイルが切れるまで使用し続けることが可能です。お手入れも年に1回メンテナンスをするだけなので、とても利用しやすいことが特徴です。

草刈り機を使用するメリット

草刈り機の操作はそこまで難しくなかった(30代/男性/自営業)

今まで草刈り機を使ったことがなかったのですが、初心者でも簡単に使用できる軽量タイプの草刈機を購入して、自宅の庭の草刈りを行なっています。操作はハンドルで行ない、専門知識はほとんどいらず、安心して使うことができます。軽量タイプなので、嫁さんでも手軽に使用でき、今では雑草対策に欠かせないアイテムになっています。充電式の草刈り機なので、広い私有地や私有林の草刈りも手軽に行なうことができます。

TOPボタン